10月は乳がん啓発の強化月間(ピンクリボン月間)

最新のがん統計では、女性の9人に1人が乳がんになることが明らかとなっています(2017年最新がん統計:国立がん研究センターがん情報サービスより)。2003年は30人に1人だったので、14年で3倍に増えています。日本人女性では、30代後半から増加し始め、40代~50代は特に注意が必要です。

乳がんは、早期発見・早期治療により90%以上が治る病気です。乳がんで命を落とす方が一人でも減らせるよう、乳がん検診受診率の向上を目指し、さらに、患者さんとそのまわりの人たちを支える活動として、ピンクリボンフェスティバルがあります。https://www.pinkribbonfestival.jp/

コロナウイルス感染の影響で、スマイルウォークは中止になりましたが、都庁は21日までピンクにライトアップされます。

関連記事

  1. 高崎市乳がん検診

  2. ブレスト・アウェアネスのイメージキャラクター

  3. 2020年を振り返って

  4. 太田記念病院を退職

  5. 高濃度乳房とは?

  6. 乳がん検診の利益(メリット)

PAGE TOP